Argus Zone Control Unit Protection

車両ゾーンコントロールユニットのサイバーセキュリティ

Argus Zone Control Unit Protectionは、UNR 155規則への準拠を達成する上で重要な要素です。

Argus Zone Control Unit Protectionが選ばれる理由

アルガスは自動車サイバーセキュリティにおける世界的リーダーであり、エンドツーエンドのゾーンプロテクションに関する実績のあるテクノロジーを有しています。

サイバープロテクションのフルカバー

ゾーンコントローラーと、それに接続しているネットワークの両方を保護

業界標準に適合

AUTOSARファイアーウォール仕様などの業界標準を活用した高度なセキュリティ態勢

規則の遵守

UNR 155やその他の自動車サイバーセキュリティ規則、業界標準に準拠

実績のあるオートモーティブグレードソリューション

ASPICE認定を取得、多くの海外ブランド・モデルの量産プロジェクトで採用

自動設定および検証

統合をより低コスト、シンプル、反復可能に

Argus Zone Control Unit Protectionの特長

ルールの自動生成

車両システムの記述に基づき生成されるサイバーインスペクションルールを用いて時間を節約

ディープパケットインスペクション

自動車用アプリケーションプロトコルのインスペクション

ステートフルインスペクション

ステートフルプロトコルの接続を追跡し、状態違反を警告または破棄

アルガスの製品を見る
circles icon

CAN IDPS

CANネットワークトラフィックを監視し、異常や脅威の兆候を検出し、DoS攻撃やブルートフォース攻撃などの重大なリスクを防止することができます。

can bus cyber security

ECU IDPS

PosixベースのECUに高度な侵入検知・防御機能を追加し、ソフトウェア・デファインド・ビークルのリスクを低減し、コンプライアンスを推進します。

grid

Vehicle Vulnerability Management

UN R155 や ISO/SAE 21434 などの規制や標準に準拠し、財務、安全、プライバシーのリスクを低減するため、ライフサイクルを通した脆弱性管理を実現します。

asterix

VSOC

テクノロジー、プロセス、プレーブック、知識を統合した車両セキュリティオペレーションセンターにより、何百万台もの自動車を保護している専門知識を活用できます。

triangle icon can bus cyber security

Ethernet IDPS

包括的なネットワーク監視、脅威の検出、攻撃防御をECUライブラリ、またはスイッチのファームウェアにあらかじめ統合して、車載ネットワークを保護します。

Host Protectionは世界中の自動車の安全をサポートしています。